無線LAN化

RasPiを有線で接続するとケーブルが増えて取り回しが悪くなってしまうのでさっそく無線化~

たまたま使ってなかったUSBの無線カード(GW-USNano2-G)があったので、これをRasPiにブスッと!

すると、SSHの接続が切れちゃった。。。
きっと、USBNIC刺すとnetworkがrestartされるのね。

接続しなおして、無線LANを認識してるか確認

$ifconfig
wlan0     Link encap:Ethernet  HWaddr 00:22:cf:ab:8d:b9 

ぉ。認識したみたい♪
またまた楽させてもらっちゃいました!

今度はアクセスポイントの設定!実は初体験w

$wpa_passphrase "SSID" "PASS" | sodo tee -a /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

っとして設定をするそうです。

個別に色々設定をしなきゃいけないらしいのだけど、
設定しなくても繋がっちゃった(^^;

※実はこの前に一度設定を失敗してネットワーク再起動でストップ。。。
SSH接続しかない私はOSイメージの書き直しをするはめに・・・

ちなみに、設定を有効にするには

$sudo /etc/init.d/network restart

です。